銀座カラーの予約は?

銀座カラーの予約に関する、次の3点について、詳しくまとめました。

  • 予約は取りやすい?
  • 予約を変更・キャンセルする方法
  • 予約の注意点

 

 

銀座カラーは予約が取りやすい?

銀座カラーの悪い口コミで目立った予約の取りにくさですが、今は店舗数の増加と脱毛マシーンの性能による施術時間の短縮で、予約が取りやすくなっています。

 

銀座カラーの予約は、毎回自分で

 

・ネット予約
・電話予約

 

のいずれかで予約をとります。

 

どちらも簡単ですが、ネット予約は会員サイトでの予約が24時間いつでも予約をいれることができるのでおすすめです。

 

直前キャンセルで明日急に予約が空くということもあるので、こまめにチェックしてどんどん予約をいれていきましょう。

 

また銀座カラーの会員サイトでは予約状況の確認もできますし、予約の変更、キャンセル、さらに契約内容の確認もできます。

 

銀座カラーの初回カウンセリング予約の方法

銀座カラーの脱毛を受けようか検討中の方におすすめなのが、初回カウンセリングです。

 

初回カウンセリングでコースの説明やパッチテストを受けることができます。

 

銀座カラーの初回カウンセリング予約方法には

 

・電話
・専用WEB予約フォーム

 

があります。

 

専用フォームでは空いている店舗別銀座カラーの日時の確認ができるので、ネットの専用予約フォームの方がお手軽です。

 

銀座カラーの予約を変更・キャンセルする方法

銀座カラーの予約に関して知っておいて欲しいのが、予約の変更とキャンセルです。

 

銀座カラーの予約の変更、キャンセルは前日の19時まで可能です。

 

会員サイトもしくは電話で変更やキャンセルをしてください。

 

ちなみに、初回カウンセリングの場合は当日でもキャンセルは可能ですが、その場合はコールセンター(0120-360-286)の電話対応のみですので注意してください。

 

遅刻は15分以内では時間内で対応してくれますが、20分を過ぎると、別の日時に変更されます。

 

施術の場合は前日19時を過ぎてしまうと、回数プランでは1回が消化され、無制限プランでは9回目以降キャンセル料2,000円が発生します。

 

施術の時間に遅刻した場合は、15分以内であれば普通に施術できますが15分を過ぎると時間内で可能な限りの施術しかできません。

 

残念ながら20分を過ぎるとキャンセル扱いになり、キャンセル料2000円も発生します。

 

このように銀座カラーは徹底した時間管理をして少しでも多くの方の脱毛をするので、予約にはすごく厳しいので、注意が必要です。

 

一回分消費されてしまったり、キャンセル料がかかるとお金がもったいないので、無理のないように予約をいれ、もし予定が入ってしまったときは、はやめはやめに予約変更をしましょう。

 

銀座カラーの予約の注意点

銀座カラーには、先ほど紹介した予約の直前の変更、キャンセル、遅刻の他にも、予約に関して注意して欲しいことがあります。

 

それは脱毛の予約間隔です。

 

最初の1〜3回目までは次の予約までの間隔は1か月でどんどん脱毛施術が進んでいきます。

 

しかし、4〜6回目になると、間隔が2か月開きます。そして6回目以降では3か月に1回の間隔になるので、注意が必要です。

 

というのもこれは回数を受けていくと、毛周期がだんだん遅くなってくるので、脱毛をスタートさせたの頃とは違って、活動期の毛が少なくなっているので、頻繁に施術を行っても毛が生えていないので、効果を発揮できないからです。

 

ただし、毛周期にはひとりひとり個人差がありますから、がっつり毛が生えているのに3か月も空いているのはおかしいと感じたらカウンセリングのときにスタッフに相談して適切な予約間隔を教えてもらって、それにあわせて予約をとるようにしましょう。